組合名 奈良県蒟蒻協同組合
代表者名 理事長 松下 修也
所在地 大和郡山市北郡山町63-2
電 話 0743−53−0120
FAX 0743−52−5786
E-Mail info@konnyaku-nara.or.jp
設 立 昭和31年7月24日
インドシナを原産とするコンニャクは、縄文時代には植物として日本に伝来し、平安時代には食品として食べられるようになりましたが、江戸時代までは上流階級のみが口にできる高級品でありました。現在食べられているコンニャクに形状は、大正時代に定着したもので、戦後品種改良が加えられ、広く一般にローカロリーで食物繊維の多い健康食品として食べられるようになりました。
私共、奈良県蒟蒻協同組合並びに組合員は、その歴史と健康面を考え、「お客様第一主義」をもっとうに、消費者の方々に安全で安心なコンニャク食品を提供できるよう日々研究開発・製造を行っております。
トップページ - 組合概要 - 組合員紹介 - こんにゃくの歴史 - 健康とこんにゃく - こんにゃく料理 - こんにゃくの製造工程
奈良県蒟蒻協同組合■info@konnyaku-nara.or.jp